心のまま遊べ

愉快なヲタク

LAST SCREAM

ついに終わってしまいました………

寂しい……寂しい!!!!!

 

もちろん、今までのコンサート全部楽しくて、全部終わると寂しかったのですが……なぜでしょうか、こんなに寂しいと思ったのは初めてです。

ぽっかり穴が開いてしまったような。

でもこれまで感じたことがないほど楽しくて。

 

今回は大阪の初日から参戦致しまして、初見は自分たちもお客さんも楽しめる、メリハリのあるコンサートだった印象です。

 

例を挙げてしまうと、昨年のKIS-MY-WORLDでは、セトリや映像こそ良かったものの事前に雑誌等で"テーマは鏡の世界だよ!"と言っていましたが、終わってみると"鏡の世界とは……?"と、ブレていたような、ただ楽しんでるキスマイを観てるというイメージでした(個人的な意見ですが)

 

しかし今回はSCREAMということでホラーチックであったり、和太鼓や水を使ったパフォーマンスであったり…特効も花火のようでした。その他も1つ1つが観ていて楽しくて…

コントみたいなものや大喜利もなく、曲数も少なかったのですが物足りなさを感じさせないような素敵なステージでした!

正直、今年はソロもあって「自担のソロ以外暇なのではないか」と思っていたのですが、とんでもないですね!その頃の自分を助走つけて殴りたいです。

 

アンコールラストの"I Scream Night"

あれはズルいです。静から始まり少ししんみりしてきた所での"ッシャア!"の掛け声と共に降り注ぐ愛のシャワー(キスマイジェット)。

何といっても世界一好きな人達が、楽しそうに水を浴びながらピョンピョン飛び跳ねているんですよ………そして子供の水遊びのような姿からガッシガシのステップを踏み始めるんですよ…

お客さんも一緒に、クラブの中にいるような感覚。

何度観てもその瞬間は私も涙と鼻水を垂れ流しながら観ています。

ラストにふさわしい終わり方です、本当に。

 

ダブルアンコールが"Thank youじゃん!"1曲っていうのもいいですね。

 

オーラスの福岡ではトリプルアンコールまで。

東京ラストは"Good-bye,Thank you"だったみたいなので勝手に"Smile"だろうな…とか思っていました。

そしたら"Kis-My-Calling"!!!!

不意打ちでした!!大正解!!!!!

最後に大泣きしながらメンバーの名前を叫び、力を出しきりました………

(ひとつ心残りはサインボール大量投げしていたのでメンバーが歌っていない所が多かった……声をもっと聞きたかった……)

実は藤ヶ谷さんのサインボールを太腿でキャッチするという偉業を成し遂げましたが、お隣の藤ヶ谷担の奥様に渡しました。恐らくもともとそこ狙いだったんですね、嬉しそうにしていてよかったです…

 

こんな感じで、テンションMAXのまま終わったI SCREAMでした。

その分落差が激しくてホテルまでの道のりは友人と無言で歩き続けました(爆)

 

もう本当に"今までの嫌なこと、悲しいこと全てぶつける"素敵なコンサートでした!!

 

 

帰りの飛行機でセトリ順に曲を聴きながら微睡んでいたのですが、到着後の"本日はご搭乗ありがとうございました"に対して本気で拍手しそうなほど拗らせていました(寝言)

 

長々と、相変わらずの拙い文ですみません!!

興奮冷めやらない状態で精神的ロスが激しいので許してくださいね(言い訳)!!!